【鬼滅の刃 無限列車編】興行収入1位に!!

【鬼滅の刃】富岡義勇の生い立ち!無口な義勇の過去。

冨岡義勇(とみおか ぎゆう)

鬼滅の刃で主人公竈門炭治郎が最初に出会う鬼殺隊の人間が、富岡義勇でした。

ここでは富岡義勇について

  • いつから鬼殺隊に入隊したのか
  • 過去や生い立ち

調べてみました。ぜひ最後までご覧ください。

富岡義勇の生い立ち

富岡義勇のプロフィールを紹介します。

引用元:©吾峠呼世晴/集英社 鬼滅の刃鬼殺隊見聞録
  • 誕生日:2月8日
  • 年齢:21歳
  • 身長:176cm
  • 体重:69kg
  • 出身地:東京府豊多摩群野方村(現在の中野区野方)
  • 趣味:詰め将棋
  • 好きなもの:鮭大根

義勇は、現在の東京都中野区の出身で両親をともに亡くし、その遺産で姉の蔦子(つたこ)と幸せに暮らしていました。

引用元:©吾峠呼世晴/集英社 鬼滅の刃鬼殺隊見聞録

その姉の蔦子が祝言をあげる前日に鬼に襲われて殺されてしまったという悲しい過去を背負っていたんです。

姉、蔦子を亡くした義勇

「鬼に姉を殺された」という義勇が心を病んでしまったと勘違いした親戚によって遠方の医者の親戚の元へ連れていかれる途中に逃げ出します。

山の中で遭難していた義勇は鱗滝左近次の知り合いの猟師に助けられ、そのまま鱗滝の元へ届けられたんです。

©吾峠呼世晴/集英社 コミック15巻

そんな、鬼に肉親を殺され失意のどん底だった義勇が鬼殺隊に入隊し、柱となるまでにもさらに苦労が重なっていくんです。

親友錆兎を亡くす

鱗滝の元で鬼殺隊の修行をする義勇には同じく肉親を失った錆兎(さびと)という少年がいました。

錆兎と義勇が最終選別へ向かった時、義勇は最初の方で気絶してしまいそのまま7日間鬼から逃れて生き残ります。

ところが、親友錆兎は最終選別で異形の鬼「手鬼」に殺されてしまうんです。

©吾峠呼世晴/集英社 コミック15巻

大切な人を2人も鬼に殺されてしまった義勇の心はどんどん閉ざされていきました。

富岡義勇が自分の生い立ちを過去のものに出来た理由

鬼殺隊のメンバーはだいたいが鬼に肉親や大切な人を殺された経験があり、鬼への強い憎しみを抱いて戦っているので、義勇だけが辛い思いをしているわけではありません。

だから、こんな義勇の態度にいらだちを覚える仲間もいたんです。

不死川実弥との不仲

風柱の不死川実弥(しなずがわさねみ)も母親や兄弟を鬼に殺されたつらい経験を持ち、その憎しみのため「殺」という文字を背中に背負って風柱として戦っています。

そんな実弥が「自分だけ不幸」そうな義勇に対して不快を表す場面も。

©吾峠呼世晴/集英社 コミック15巻

過去の生い立ちを断ち切って戦う義勇

一人心を閉ざしてしまった義勇を、再び水柱として復活させることが出来たのは、炭治郎でした。

©吾峠呼世晴/集英社 コミック15巻

炭治郎がこれだけは聞きたかったということを質問した瞬間、義勇は幼いころ錆兎に頬を叩かれたことを思いまします。

©吾峠呼世晴/集英社 コミック15巻

錆兎との約束を思い出した義勇は、そこから水柱としての自覚を取り戻し、最終決戦である鬼舞辻無惨との戦いに向かうことが出来たんです。

まとめ

富岡義勇の生い立ちについて紹介していきました

  • 幼いころに両親を亡くし、その遺産で姉蔦子と東京府野方で暮らしていた
  • 13歳の頃、蔦子の祝言の前日に鬼に襲われ自分をかばったために姉を亡くした
  • 「鬼に姉を殺された」という義勇を医者に見せるため親戚の医者の所へ行く途中で逃亡
  • 遭難しているところを鱗滝左近次の知り合いの漁師に助けられる
  • 鱗滝を師事し、水柱へと成長するも心を閉ざしたまま
  • 炭治郎によって再度水柱として戦う決意をする

悲しい過去を持つ登場人物の多い鬼滅の刃ですが、中でも富岡義勇の生い立ちは暗く悲しいものでした。

義勇本人の辛く悲しい思いが原作のコミックからもひしひしと伝わってきます。

この悲しくも感動的なエピソードがアニメ化される日が来るのが楽しみですね。

この記事を書いた人
rinrin43

コロナの自粛期間にテレビアニメ版鬼滅の刃を一気見してから鬼滅ファンになりました!
原作コミック全巻も大人買いして一気読み、公式本、ノベルス、映画とありとあらゆる鬼滅に手を出しています。
鬼滅の刃は最終回を迎えていますが、もっともっと深堀りできるキャラがいるはず!と日々鬼滅キャラをおっかけてます。

【鬼滅の刃】アニメ・漫画を見る!

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

冨岡義勇(とみおか ぎゆう)
鬼滅なび

コメント

タイトルとURLをコピーしました