遊郭編の善逸が起きていると勘違いするほどしっかりしている?炭治郎と伊之助が初めて見た善逸の寝ている時の強さ!

我妻善逸(あがつま ぜんいつ)
©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃11巻

遊郭編の善逸が、起きているように覚醒していると言われている事を知っていますか?

善逸と言えばヘタレキャラとされてしまうくらいに、鬼を怖がり叫びまくっているイメージが強い方が多いと思います。

©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃3巻

一方で気絶した後に能力を発揮するので、そのギャップに魅力を感じている方も多いと思います。

しかしその戦いぶりを遊郭編に入るまで、炭治郎も伊之助も実は一度も見た事がありません。

遊郭編になり、ようやく三人の共闘を見ることができるようになります。

今回は炭治郎と伊之助が初めて見た、まるで起きているかのように、冷静で的確な善逸の姿を一緒に見てい行きましょう!

▼▼▼動画でもご覧いただけます▼▼▼

遊郭編での善逸は本当に寝ているの?なシーンを見ていこう

堕姫に説教する善逸

上弦の陸(ろく)堕姫、妓夫太郎の前に、音柱・宇髄天元、炭治郎、善逸、伊之助が集結します。

その際に「倒す方法を見つけた」と討伐宣言したところ、鬼側の本気の攻撃が始まりました。

そこで鬼を対処したのが、なんと善逸だったのです。

©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃10巻

特に表記はありませんが、雷鳴のような音がする呼吸の型は間違いなく善逸です。

とっさの攻撃に対処出来ているので、本当に寝ているの?となりますよね。

さらに、堕姫を追いかけていった善逸は説教をするのです。

©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃10巻

寝る前の事を的確に話し、堕姫をイラつかせます。

ガチギレの説教をする善逸は、確かに起きている時とは違うかっこよさがありますが本当に寝ている人間が出来る事なのかと不思議になります。

焦る伊之助に的確な指示をする善逸

©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃11巻

妓夫太郎の戦いで、宇髄天元の嫁(雛鶴)の絶体絶命のピンチに炭治郎が助にはいり、隙を見て宇髄天元が頸を仕留めに行きます。

©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃11巻

同時に堕姫の頸を切らないといけないのに、間合いに入れない事に焦る伊之助に善逸の発する言葉が的確過ぎます。

ぜんいつ
ぜんいつ

伊之助落ちつけ!全く同時に斬る必要はないんだ

二人の鬼の頸が繋がっていない状態にすればいい

向こうが頸を斬った後でも諦めず攻撃に行こう

余りの普段とのギャップに伊之助も思わず、読者の代弁をしてくれています。

いのすけ
いのすけ

お前っ…おま…

お前なんかすごいいい感じじゃねーか!!

どうした!?

本当に寝ながら指示しているような言葉じゃないですよね。

善逸の冷静すぎる作戦変更

妓夫太郎の頸を斬ろうとした直後、妓夫太郎の反撃の衝動で宇髄天元と妓夫太郎が飛ばされます。

その隙を見て、堕姫が炭治郎に攻撃をしますが善逸と伊之助が助けてくれました。

©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃11巻

二手に分かれて攻撃する作戦を余儀なくされた時に、再び善逸が的確な指示を出します。

いつの間にか鼻提灯(はなちょうちん)の描写もなくなっていて、本当に寝ているの?と話題になっていました。

修行を重ねていくうちに、どんどん無意識に起きている状態に近づいて行っていたのかもしれませんね。

まとめ

今回は遊郭編の善逸が、まるで起きているかのような活躍をみてきました。

これまでの那田蜘蛛山、無限列車編でも炭治郎と伊之助との共闘シーンはなく、遊郭にはいり、初めて善逸の戦いっぷりを見た二人はさぞかし驚いたでしょうね。

炭治郎は匂いで善逸の事を強いと知っていますが、普段とのあまりのギャップに驚きはあったと思います。

その後、善逸は寝ている時間と起きている時間が、無意識に混ざっていき、無惨との最終決戦へと向かっていきます

今後、善逸がどうやって強くなっていくのか、アニメ版でどう、表現されるのか楽しみですね。

それではまた、善逸が活躍する日を楽しみに待ちたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事を書いた人

家族で鬼滅の刃が大好きな2児のママです。

特に恋柱・甘露寺蜜璃ちゃんが大好き!!
蜜璃ちゃんの魅力を沢山の人に知ってほしいと記事を書いています。

我妻善逸(あがつま ぜんいつ)
鬼滅なび

コメント

  1. みどり より:

    何故。お館様は、ねずこが戦っていたことを知っていたのか、教えて下さい。
    カラスが二匹、報告に行っていましたが、天元様のカラスはど派手でしたよね。

    善逸のファンです。

タイトルとURLをコピーしました