竈門炭治郎(かまど たんじろう)

竈門炭治郎(かまど たんじろう)

炭治郎とカナヲの恋。二人はなぜ惹かれあったのか※

鬼滅の刃に登場するキャラクターたちの中でも、公式カップリングで1、2の人気がある炭治郎とカナヲ。 2人の出会いは最終選別でしたが、特に会話をすることはありませんでしたね。 その後、那田蜘蛛山(なたぐもやま)で再会しますが、禰豆...
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

竈門炭治郎の鬼化について~仲間の反応や人間に戻っていく過程などを解説します

鬼にされた妹・禰豆子を人間に戻すため、鬼殺隊士となり、禰豆子と共に鬼を討伐する竈門炭治郎。 無限城の戦いにおいて、宿敵・鬼舞辻無惨の討伐に成功したと思ったのも束の間、まさかの炭治郎が鬼になるという鬼化してしまいます。 今回は、...
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

上弦の参・猗窩座と竈門炭治郎~宿命の出会いから結末まで

鬼に家族を殺され、鬼にされた妹・禰豆子を人間に戻す為、鬼殺隊に入った竈門炭治郎。 無限列車にて、初登場した上弦の参・猗窩座とは、その後、無限城での戦いで再度戦闘を繰り広げます。 今回は、猗窩座と炭治郎の関係性に焦点を当てて、そ...
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

神崎アオイにとって竈門炭治郎は特別な存在?二人のエピソードと関係について

気が強く、勝気な印象の強い、鬼殺隊士・神崎アオイ。 蝶屋敷で隊士たちの治療などを取り仕切るアオイですが、心の奥に、ある不安と葛藤を抱えています。 そして、竈門炭治郎と接するうちに、炭治郎に言われた言葉によって、アオイ自身にも心...
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

竈門炭治郎の「ヒノカミ神楽」は「日の呼吸」。なぜ他の剣士には継承されなかったのか?

竈門炭治郎が使う「ヒノカミ神楽」、これは元々、戦国時代に実在した天才剣士・継国縁壱(つぎくに・よりいち)が編み出した「日の呼吸」を継承したもの。 現在の鬼殺隊士たちが使う他の呼吸はすべて「日の呼吸」から派生したものであり、ゆえにこの...
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

炭治郎と不死川兄弟の関係性の変化について~最悪の出会いから信頼関係を築くまで

元は人間である鬼にすら同情する、優しい心の持ち主である、主人公の竈門炭治郎。 それに対し、鬼に対して人一倍の敵意を露わにし、仲間であっても好戦的な強面キャラの風柱・不死川実弥。 そして、実弥の弟の玄弥も入隊当初は粗暴な印象が強...
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

【鬼滅の刃】竈門炭治郎の性格が垣間見えるシーン!各場面から実際の性格を考察

【鬼滅の刃】は、主人公・竈門炭治郎が鬼にされてしまった妹の禰豆子を人間に戻す為に、鬼と戦う物語です。炭治郎はどんな性格なのでしょうか?今回は物語の中で垣間見れる炭治郎の性格をご紹介しながら、彼の魅力に迫りたいと思います。
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

竈門炭治郎の先祖・炭吉(すみよし)の功績を解説。耳飾りの剣士・継国縁壱との関係が深い!

「炭治郎、この神楽と耳飾りだけは、必ず、途切れさせず継承していってくれ。約束なんだ」コミック第5巻 これは、炭治郎の父・炭十郎の言葉です。 そしてその「約束」は、炭治郎の先祖にあたる炭吉(すみよし)が戦国時代に交わしていたもの...
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

竈門炭治郎(かまどたんじろう)のおでこの傷(痣)は何?傷の原因や形の変化の理由など考察します!

鬼滅の刃の主人公である竈門炭治郎。彼の特徴の一つに、左側の生え際付近から広がる、おでこの傷(痣)があります。こちらの記事では、炭治郎の傷の原因から、形の変化や痣になったりする理由、そして痣の発現やデメリットなどについて解析したいと思います。
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

竈門炭治郎の涙腺崩壊シーン!号泣必須の名シーンを集めました

竈門炭治郎の涙腺崩壊シーンが見たい! 鬼滅の刃を見て涙腺崩壊してしまった人は多いのではないでしょうか。 今回はそのなかでも主人公「 竈門炭治郎 」にスポットをあて、涙腺崩壊シーンを紹介します。 この記事をみて、 あの感動...
タイトルとURLをコピーしました