十二鬼月

十二鬼月

猗窩座(あかざ)の術式展開【破壊殺】とは?「風水」「雪の結晶」との関係性を考察

猗窩座 お前も鬼にならないか? 術式展開・破壊殺・羅針(らしん) 鬼にならないなら、殺す。 【鬼滅の刃】63話[猗窩座] みなさん【鬼滅の刃】日々感じてますか? ド派手に心を燃やしてますか?&#x1f525...
十二鬼月

上弦の壱・黒死牟の『笛』最後まで持っていたのは弟・継国縁壱への想いから?

『上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)』と、鬼殺隊歴代最強の剣士『継国縁壱(つぎくに・よりいち)』は双子の兄弟です。 黒死牟の人間時代の名前は『継国巌勝(つぎくに・みちかつ)』。 今回ご紹介する「笛」は、この兄弟にとって、最初で最後...
十二鬼月

魘夢(えんむ)の使う血鬼術とは?無限列車に登場する鬼、魘夢の強力な能力について解説

無限列車で炭治郎たちと戦った下弦の壱、魘夢(えんむ)。 魘夢の使用する血鬼術は相手に直接ダメージを与えることが出来ませんが、一度かかると術を解くことは難しく、自力で解くことが出来たのは炭治郎ただ1人でした。 目覚めた炭治郎でさ...
十二鬼月

【鬼滅の刃】累(るい)の過去・生い立ち。「家族の絆を蜘蛛の糸で結ぶ」

累 僕たち家族の静かな暮らしを邪魔するな。 みなさん【鬼滅の刃】日々感じてますか? ド派手に心を燃やしてますか?家族の絆(きずな)の糸を紡(つむ)いでいますか? さて、今回の記事は、「家族」という「絆(きずな)」という...
十二鬼月

猗窩座が無限列車に現れた理由。なぜ序盤に『上弦の参』を登場させたのか?

『鬼滅の刃』に限らず、戦いが続いていく作品というものは、あまり強くないキャラクターから順に登場し、本当に強い人は後の方に出てくるのがセオリーですよね。 なのに、まだ序盤である『無限列車編』には、ラスボスの鬼舞辻無惨に極めて近い鬼、上...
十二鬼月

黒死牟(こくしぼう)はなぜ鬼になった?元鬼殺隊でありながら鬼になった理由とは

十二鬼月の中で最も強い鬼として君臨している上弦の壱、黒死牟(こくしぼう)。 一度も他の鬼に壱の座を渡したことはなく、無惨からの信頼も厚い鬼です。 鬼でありながら鬼殺隊が使用する呼吸法を会得しており、鬼の高い身体能力をさらに向上...
十二鬼月

【鬼滅の刃】獪岳のプロフィール!善逸に桃を投げつけた「桃先輩」こと、獪岳の素顔とは?

獪岳 俺を正しく評価するものは“善”!! 低く評価し認めないものが“悪”だ!! みなさん【鬼滅の刃】日々感じてますか? ド派手に心を燃やしてますか?🔥 今回の記事は、【鬼滅の刃】我妻善逸(あがつま...
十二鬼月

【鬼滅の刃】上弦の参・猗窩座(あかざ)の過去とは?弱者を嫌うのは人間時代の出来事が関係していた

鬼滅の刃で上弦の鬼として初めて登場した猗窩座(あかざ)。 無限列車編では、炎柱・煉獄杏寿郎との戦いでその強さを見せつけました。 相手には小細工なしに正面から向かってくる戦闘スタイルで、敵でありながら魅力的なキャラクターですよね...
十二鬼月

猗窩座の「お前も鬼にならないか?」誘い方は下手でもそこには「愛」がある!

無限列車編で猗窩座が煉獄杏寿郎を誘ったときの「お前も鬼にならないか?」。 これは『鬼滅の刃』において鬼が人間をスカウトする場面の中で、いちばん有名なセリフです。 でもあまりに単刀直入すぎで、良い返事をもらえるとは到底思えない誘...
十二鬼月

上弦の陸・妓夫太郎と堕姫の過去。二人はなぜ鬼となったのか

遊郭編のアニメ放送が2021年からはじまりました! 注目は、炭治郎たちが音柱・宇髄天元と共闘して初めて上弦と戦い、成長していく姿! そして上弦の陸は妓夫太郎(ぎゅうたろう)と 堕姫(だき)との闘い。どちらも強力な血鬼術を使い炭...
タイトルとURLをコピーしました