【鬼滅の刃】単行本[サブタイトル一覧]

漫画(コミック)
竈門炭治郎
竈門炭治郎

これは、日本一慈(やさ)しい鬼退治。の『サブタイトルを一覧』にしたお話(記事)

今回の記事は、単行本【鬼滅の刃】の『サブタイトル』を一覧にまとめました。

では早速、単行本【鬼滅の刃】の1巻から順に見て行きましょう。どうぞ。

【鬼滅の刃】単行本[サブタイトル一覧]

《1巻》[残酷]

第1話残酷
第2話見知らぬ誰か
第3話必ず戻る夜明けまでには
第4話炭治郎(たんじろう)日記・前編
第5話炭治郎日記・後編
第6話山ほどの手が
第7話亡霊

《2巻》[お前が]

第8話兄ちゃん
第9話おかえり
第10話人攫い沼(ひとさら‐い‐ぬま)
第11話暗示
第12話言えない
第13話お前が
第14話鬼舞辻の癇癪・幻惑の血の香り
(きぶつじ‐の‐かんしゃく)・
(げんわく‐の‐ち‐の‐かお‐り)
第15話医師の見解
第16話手毬遊び(てまり‐あそ‐び)

[*癇癪(かんしゃく)…ちょっとしたことにも感情を抑えきれないで激しく怒り出すこと。]

[*幻惑(げんわく)…人の目先をまどわすこと。「手品師のしぐさに幻惑される」]

《3巻》[己を鼓舞せよ]

第17話矢印鬼(やじるしおに)
第18話呪縛
第19話ずっと一緒にいる
第20話我妻善逸(あがつまぜんいつ)
第21話鼓屋敷(つづみやしき)
第22話突然の猪
第23話猪は牙を剥き善逸は眠る
第24話元十二鬼月(もと‐じゅうにきづき)
第25話己を鼓舞せよ(おのれ‐を‐こぶ‐せよ)

[*牙を剥く(きば‐を‐む‐く)…動物が威嚇(いかく)のために牙をあらわに出すさま。また、攻撃の意思をあらわにする、危害を加えようとするさま。]

[*鼓舞(こぶ)…<鼓(つづみ)を打ち、舞(まい)をまう意から>大いに励まし気持ちを奮い立たせること。勢いづけること。]

《4巻》[強靭な刃]

第26話素手喧嘩
第27話嘴平伊之助(はしびらいのすけ)
第28話緊急の呼び出し
第29話那田蜘蛛山(なたぐもやま)
第30話操り人形(あやつりにんぎょう)
第31話自分ではない誰かを前へ
第32話刺激臭
第33話苦しみ、のたうちながら前へ
第34話強靭な刃

《5巻》[地獄へ]

第35話散り散り
第36話これはやべぇ
第37話折れた刀身
第38話本物と偽物
第39話走馬灯の中
第40話ヒノカミ
第41話胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)
第42話後ろ
第43話地獄へ

《6巻》[鬼殺隊柱合裁判]

第44話隊律違反(たいりつ‐いはん)
第45話鬼殺隊柱合裁判
(きさつたい‐ちゅうごう‐さいばん)
第46話お館様(おやかたさま)
第47話プイ
第48話蝶屋敷(ちょうやしき)
第49話機能回復訓練・前編
(きのう‐かいふく‐くんれん)
第50話機能回復訓練・後編
第51話日輪刀還る。
(にちりんとう‐かえ‐る。)
第52話冷酷無情

[*冷酷無情(れいこくむじょう)…四字熟語。思いやりも同情心もないこと。「冷酷」は思いやりがなくひどいこと。「無情」は思いやりも、相手を哀れむ心もないこと。似た意味の言葉を重ねて強調した言葉。]

《7巻》[狭所の攻防]

第53話君は
第54話こんばんは煉獄(れんごく)さん
第55話無限夢列車
第56話目覚めろ
第57話刃を持て
第58話おはよう
第59話屈辱
第60話二百人を守る
第61話狭所の攻防(きょうしょ‐の‐こうぼう)

《8巻》[上弦の力・柱の力]

第62話悪夢に終わる
第63話猗窩座(あかざ)
第64話上弦の力・柱の力
第65話誰の勝ちか
第66話黎明に散る(れいめい‐に‐ち‐る)
第67話さがしもの
第68話使い手
第69話前へ進もう少しずつで構わないから
第70話人攫い(ひとさらい)

[*黎明(れいめい)…⑴夜明け。明け方。⑵新しい事柄(ことがら)が始まろうとすること。]

《9巻》[遊郭潜入大作戦]

第71話遊郭潜入大作戦
(ゆうかく‐せんにゅう‐だいさくせん)
第72話お嫁さんを探せ
第73話追跡
第74話堕姫(だき)
第75話それぞれの思い
第76話それぞれの場所で
第77話轟く(とどろ‐く)
第78話ぐねぐね
第79話風穴

《10巻》[人間と鬼]

第80話価値
第81話重なる記憶
第82話人間と鬼
第83話変貌(へんぼう)
第84話大切なもの
第85話大泣き
第86話妓夫太郎(ぎゅうたろう)
第87話集結
第88話倒し方

《11巻》[混戦]

第89話混戦
第90話感謝する
第91話作戦変更
第92話虫ケラボンクラのろまの腑抜け
第93話絶対あきらめない
第94話何とかして
第95話最期
第96話何度生まれ変わっても(前編)
第97話何度生まれ変わっても(後編)

《12巻》[上弦集結]

第98話上弦集結
第99話誰かの夢
第100話いざ行け里へ‼
第101話内緒話
第102話時透(ときとう)くんコンニチハ
第103話縁壱零式(よりいち‐ぜろしき)
第104話小鉄さん
第105話なんか出た
第106話敵襲(てきしゅう)

《13巻》[遷移変転]

第107話邪魔
第108話時透くんありがとう
第109話死なない
第110話あばら屋でこそこそ
第111話芸術家気取り
第112話遷移変転(せんい‐へんてん)
第113話赫刀(しゃくとう)
第114話認められたかった
第115話柱に

[*遷移(せんい)…移り変わること。移り変わり。類義語として、「変遷」「推移」などある。]

[*変転(へんてん)…ある状態から他の状態に移り変わること。状態・情勢が移り、変化してゆくこと。]

《14巻》[無一郎の無]

第116話極悪人(ごくあくにん)
第117話刀鍛冶(かたなかじ)
第118話無一郎の無
第119話よみがえる
第120話悪口合戦
第121話異常事態
第122話それは一時的な興奮状態
第123話甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の
走馬灯(そうまとう)
第124話いい加減にしろ バカタレ

《15巻》[彼は誰時・朝ぼらけ]

第125話迫る夜明け
第126話彼は誰時・朝ぼらけ
第127話勝利の鳴動(めいどう)
第128話御教示願う(ごきょうじ‐ねが‐う)
第129話痣(あざ)の者になるためには
第130話居場所
第131話来訪者
第132話全力訓練
第133話ようこそ…

[*誰時(だれとき)…「かたわれどき」に同じ。<あれはだれだとはっきり見分けられない頃>はっきりものの見分けのつかない、薄暗い時刻。夕方を「たそがれどき」というのに対して、多くは明け方をいう。]

[*朝ぼらけ…夜がほんのりと明けて物がほのかに見えるころ。「あけぼの」より少し明るい夜明け。]

《16巻》[不滅]

第134話反復動作
第135話悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)
第136話動く
第137話不滅
第138話急転
第139話落ちる
第140話決戦の火蓋(ひぶた)を切る
第141話仇(かたき)
第142話蟲柱(むしばしら)・胡蝶しのぶ

《17巻》[受け継ぐ者たち]

第143話怒り
第144話受け継ぐ者たち
第145話幸せの箱
第146話誇り(ほこ‐り)
第147話小さな歯車
第148話ぶつかる
第149話嫌悪感(けんおかん)
第150話気づき
第151話鈴鳴りの雪月夜(ゆき‐づきよ)

《18巻》[懐古強襲]

第152話透き通る世界
第153話引かれる
第154話懐古強襲(かいこ‐きょうしゅう)
第155話役立たずの狛犬(こまいぬ)
第156話ありがとう
第157話舞い戻る魂(たましい)
第158話破茶滅茶(はちゃめちゃ)
第159話
第160話重なる面影・蘇る記憶
(かさな‐る‐おもかげ)・
(よみがえ‐る‐きおく)

[*懐古(かいこ)…昔のことをなつかしく思うこと。昔の時代を慕(した)わしく思うこと。]

[*強襲(きょうしゅう)…強引に攻めること。猛烈(もうれつ)な勢(いきお)いでおそうこと。]

[*破茶滅茶(はちゃめちゃ)…<「破茶滅茶」は当て字>度がはずれているさま。]

《19巻》[蝶の羽ばたき]

第161話蝶の羽ばたき
第162話3人の白星
第163話心あふれる
第164話ちょっと力(りき)み過ぎただけ
第165話愕然と戦慄く
(がくぜん‐と‐わなな‐く)
第166話本心
第167話願い
第168話百世不磨(ひゃくせい‐ふま)
第169話地鳴る

[*戦慄く(わなな‐く)…恐怖・緊張・寒さなどのためにからだがふるえる。「恐怖によって身体が震える」など。]

[*百世不磨(ひゃくせい‐ふま)…いつまでも消滅しないこと。「百世」は百代、長い年月の意。「不磨」は擦り減らないこと。]

《20巻》[匪石之心が開く道]

第170話不動の柱
第171話変ずる
第172話弱者の可能性
第173話匪石之心が開く道
(ひせきのこころ)
第174話赤い月夜に見た悪夢
第175話後生畏るべし
(こうせい‐おそ‐るべし)
第176話
第177話
第178話手を伸ばしても手を伸ばしても

[*匪石之心(ひせきのこころ)…自分の信念を堅く守り、決して揺らぐことのない心のこと。石のように転がることがない心。]

[*後生畏るべし…故事(昔から伝わっている言い伝えや物語)。後から生まれてくる者は、これからどれほどの力量を示すか、はかりし知れないから、おそれなければならない。]

《21巻》[古の記憶]

第179話兄を想い弟を想い
第180話恢復(かいふく)
第181話大災(たいさい)
第182話激怒
第183話鬩ぎ合い(せめ‐ぎ‐あ‐い)
第184話戦線離脱
第185話匂いのない世界
第186話古(いにしえ)の記憶
第187話無垢(むく)なる人

[*無垢(むく)…仏語。煩悩(ぼんのう)から離れて、けがれがないこと。うぶなこと。まじりけがないこと。]

《22巻》[廻る縁]

第188話悲痛な恋情
第189話心強い仲間
第190話ぞくぞくと
第191話どちらが鬼か
第192話廻る縁(めぐ‐る‐えにし)
第193話困難の扉が開き始める
第194話灼熱(しゃくねつ)の傷
第195話めまぐるしく
第196話私は

《23巻》[幾星霜を煌めく命]

第197話執念
第198話気付けば
第199話千年の夜明け
第200話勝利の代償
第201話鬼の王
第202話帰ろう
第203話数多(あまた)の呼び水
第204話鬼のいない世界
第205話幾星霜を煌めく命
(いくせいそう‐を‐きら‐めく‐いのち)

[*幾星霜(いくせいそう)…苦労を経た上での、長い年月。いくとしつき。「星霜」は、年月、歳月の意味。「幾星霜」と表現する場合は『どのくらいの年月が経っただろうか』といったニュアンスで使われることが多い。]

まとめ

  • 『サブタイトル』を一覧にまとめていて、『サブタイトル』を見るだけで、「あの場面かな?」って、わかるようになりました。(笑)
  • 知らない言葉もあって、読み方も勉強になりました。φ( ・´ー・`)どやさ

【鬼滅の刃】単行本[サブタイトル一覧]でした。

最後まで、

お読みいただきありがとうございました。

それではまた、

【鬼滅の刃】の活躍の時まで。

この記事を書いた人
天日祈ひかり

“竈門炭治郎”推しのひかりです。
炭治郎と同じく、(?)
“煉獄杏寿郎”さん大好物!(笑)
----------------
天日祈は、
『点火器=ライター』から。(笑)
----------------
はてなブログでタロットなど使って、その日をHAPPYに過ごすための誕生月別ひとことメッセージ、【今日の誕生月占い】を朝5時55分に更新中!サブでは【鬼滅の刃】のイラスト描いたりして、好きなことやってます!
【鬼滅の刃】最高!!

天日祈ひかりをフォローする

【鬼滅の刃】アニメ・漫画を見る!

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

漫画(コミック)
鬼滅なび

コメント

タイトルとURLをコピーしました