鬼滅の刃【無限列車・遊郭編】見逃し配信!

無料期間あり・動画サービス一覧

詳細はこちら

鬼滅の刃の作者「吾峠呼世晴」女性である根拠から素顔、過去の作品を紹介します

漫画(コミック)

週刊少年ジャンプ本誌で2020年5月17日の本誌で最終回を迎え、2020年12月4日に最終23巻が発売され物語は終わった「鬼滅の刃」。

しかし、単行本は3冊が売上500万部を超えて、映画「無限列車編」は歴代興行収入1位となり未だに鬼滅の刃の人気は衰えていません。

アニメも繰り返し再放送されるくらい大人気で、第2期の放送をまだかまだかと首を長くして待っている方も多いと思います。

今回は、そんな大人気の鬼滅の刃作者である「吾峠呼世晴」(以下、吾峠先生と表記)を掘り下げていこうと思います。

鬼滅の刃の作者のプロフィールと性別について

作者のプロフィール

ペンネーム吾峠呼世晴(ごとうげ こよはる)
誕生日1989年5月5日(31歳:2020年現在)
出身地福岡県
活動2014年(平成26年)〜
受賞2013年:第70回JUMPトレジャー新人漫画賞佳作
好きな漫画『ジョジョの奇妙な冒険』から『クレヨンしんちゃん』まで何でも好き

ジャンブの巻末コメントや単行本の自画像がワニなことから、「ワニ先生」の愛称でも親しまれています。

そして、好きな漫画の幅が広いですよね。

最近では、公開されたばかり(2021年1月8日公開)の映画「銀魂 THE FINAL」の入場者特典が炭治郎&柱の描き下ろしポストカードなことが話題になりました。

吾峠先生が銀魂がきっかけでジャンプに漫画を応募していたと公表しています。

漫画が好きだからこそ、ご自分も素敵な漫画を描かれているんだろうなと分かります。

吾峠呼世晴が女性である根拠

漫画家は性別を非公表にしていることが多く、吾峠先生も性別非公表で活躍されています。

しかし、最終回を前に週刊文集の記事にて「作者は女性」と報道されています。

ネットでは様々に噂されてきましたが、実は作者は女性です。(別のジャンプ関係者)


週刊文集2020年5月7・14日号

実は連載当初から、直筆の文字がとても可愛らしい丸文字で当初から女性ではないかと言われていたこともありました。

©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃公式ファンブック鬼殺隊見聞録

そして、鬼滅の刃の中の女性キャラクターには魅力的な人がたくさん登場します。

その女性キャラクターの描き方が女性ならではの視点が多いとされています。

特に柱である、胡蝶しのぶと甘露寺蜜璃。

このふたりの人となりの描き方が、女性ではないと表せなかったのではないかと考察しています。

胡蝶しのぶといえば微笑んでいる姿を想像できるかと思います。

しかし、この笑顔の裏には壮絶な想いを抱えている事を炭治郎に気が付かれ発覚しています。

  • 両親や姉を鬼に殺された想い
  • 蝶屋敷主人としての想い
  • 継子や預かっている子たちへ不安を与えないようにしなければいけない想い
  • 柱としての想い
©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃7巻 番外編

姉の胡蝶カナエと一緒の頃は生き生きした顔をしていますが、今はどこか感情のない笑顔な気がしてしまいます。

©吾峠呼世晴 集英社 アニプレックス Ufotable

このように笑顔の裏に隠された本当の想いを抱えている表現は女性ならでは、じゃないでしょうか。

さらに、甘露寺蜜璃は一見するとセクシーアイコンに感じた方も多かったと思います。

ただ、彼女はその見た目と裏腹に自分らしく生きて行ける場所を求め、その居場所を見つけられたから全力で守るという強い一面があります。

©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃14巻

見た目で全てを判断されるのではなく、中身が素晴らしい女性は鬼滅の刃にまだまだ登場します。

ぜひ、女性ならではという視点で作品をご覧になってください。

鬼滅の刃以外の吾峠呼世晴の作品は

過去の作品

吾峠先生の過去の作品で注目されているのが、第70回JUMPトレジャー新人漫画賞佳作を受賞した「過狩り狩り」です。

この作品が応募された時、主人公の顔が隠されている扉絵が意表をついて面白いなと言う印象を持ったと編集部の人たちが言っていたそう。

吾峠先生の「過狩り狩り」を含めて読み切りの漫画を集めた単行本が出版されていますのでぜひ読んでみたいですね。

そして、鬼滅の刃のネームとして出され、ここから始まった物語として「鬼殺の流」があります。

これはおまけとして鬼殺隊見聞録に載っています。

©吾峠呼世晴 集英社 鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録

ちなみに、「過狩り狩り」には珠世と愈史郎っぽいふたりがいる、そして「過狩り狩り」と「鬼殺の流」の主人公は水柱・冨岡義勇に似ている、そんな事を発見できます。

ぜひご自分で確認してみてくださいね。

吾峠呼世晴の今後の活動は

こんなにも素晴らしい作品を生み出した吾峠先生の次回作が期待されます。

しかし、ご実家の方に帰らなければいけなく引退したのだといった話や結婚したから引退したのだという、不確かな情報が世の中に流れています。

ご本人からの明言は今のところ無く、次回作があるのかないのか誰にもわからない状態です。

ただ、鬼滅の刃外伝など柱たちの過去の話は吾峠先生が監修していますがご本人が描いてはいません。本編以外は描かないスタイルなのかもしれないし、今は漫画に集中できる環境ではないのかもしれません。

どこまでいっても憶測を抜けないのが真実です。

2月4日に原画集と公式ファンブック鬼殺隊見聞録2が発売されますので、こちらを楽しみにしていましょう!!

まとめ

鬼滅の刃作者の吾峠呼世晴についてまとめてみました。

  • 作者のプロフィール
  • 作者が女性である根拠
  • 鬼滅の刃以外の作品
  • 今後の活動

何年経ってもいいので、いつか吾峠先生の作品にまた出会えたら嬉しいですね。

この記事を書いた人

家族で鬼滅の刃が大好きな2児のママです。

特に恋柱・甘露寺蜜璃ちゃんが大好き!!
蜜璃ちゃんの魅力を沢山の人に知ってほしいと記事を書いています。

漫画(コミック)
鬼滅なび

コメント

鬼滅の刃【アニメ】無限列車・遊郭編の見逃し配信はこちら!
鬼滅の刃【最新】無限列車・遊郭編の動画が見れるサービスをチェック!!
タイトルとURLをコピーしました