竈門炭治郎(かまど たんじろう)

【鬼滅の刃】かまぼこ隊は柱になれたのか?次世代の柱になった場合の肩書は何になるのか考えてみた。

出会ったばかりのかまぼこ隊は、戦いを怖がってばかりいる善逸や共闘できずに1人で突っ走ってしまう伊之助に対して、炭治郎が何とかまとめているといった感じでしたよね。 それが多くの鬼との戦いを経験して強くなり、最後には鬼の始祖である無惨と...
時透無一郎(ときとう むいちろう)

霞柱・時透無一郎と刀鍛冶の少年・小鉄~刀鍛冶の里での戦いの後

刀鍛冶の里での戦いにおいて、失った記憶を思い出し、本来の自分を取り戻した無一郎。 里で出会った刀鍛冶の少年・小鉄が自分のことを顧みず、無一郎を救おうと懸命になる姿を目の当たりにしたことで、無一郎は過去の出来事を思い出し、記憶を取り戻...
全般

【鬼滅の刃】柱が柱になった順番は?原作と外伝から考察※

鬼滅の刃のキャラクターの中でも、特に人気の高い柱たち。 鬼にも引けを取らない強さがかっこよかったり、柱稽古でのちょっとしたやり取りが面白かったりと人気が出るのも納得ですよね。 炭治郎が鬼殺隊に入った時は柱は9人いましたが、誰が...
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

上弦の参・猗窩座と竈門炭治郎~宿命の出会いから結末まで

鬼に家族を殺され、鬼にされた妹・禰豆子を人間に戻す為、鬼殺隊に入った竈門炭治郎。 無限列車にて、初登場した上弦の参・猗窩座とは、その後、無限城での戦いで再度戦闘を繰り広げます。 今回は、猗窩座と炭治郎の関係性に焦点を当てて、そ...
宇髄天元(うずい てんげん)

宇髄天元が使う音の呼吸とは?祭りの神が作り出した呼吸はド派手な技ばかりだった。

遊郭編では炭治郎たちと共に死力を尽くして上弦の陸を倒した宇髄天元。 アニメの妓夫太郎と宇髄の戦いはすごい迫力でまるで映画のような作画レベルでした。 特に宇髄の音の呼吸の演出はかっこよかったですよね! 宇髄の攻撃で当たりが...
十二鬼月

黒死牟が編み出した月の呼吸とは?血鬼術で強化された呼吸は絶望的な強さだった。

鬼殺隊でありながらも、自分の剣技を極める時間欲しさに鬼となった黒死牟(こくしぼう)。 隊士だった頃から柱相当の実力があったため鬼になってからは上弦の壱の数字を与えられ、壱の座を他の鬼に譲ることは一度もなかった最強の鬼です。 人...
甘露寺蜜璃(かんろじ みつり)

【恋柱・甘露寺蜜璃】名言について~時系列に沿ってシーンと共にご紹介します

魅力的なものに思わずキュンとときめく恋柱・甘露寺蜜璃。 可愛らしい見た目に似つかわしくない並外れた筋力を持ち、柱一の大食漢でもあります。 今回は、蜜璃の名言について、シーンと共に時系列に沿ってご紹介していきたいと思います。 ...
冨岡義勇(とみおか ぎゆう)

【水柱・富岡義勇】かっこいいシーン~原作の時系列に沿って名言と合わせてご紹介します

冷静な判断力と無駄のない動きで鬼と戦うクールガイ、水柱・富岡義勇。 作中、寡黙で感情を表に出さない故の誤解や衝突などもある義勇ですが、最愛の姉を鬼に殺されるという凄惨な経験を経て、鬼殺隊に入りました。 今回は、そんな義勇のかっ...
胡蝶しのぶ(こちょう しのぶ)

胡蝶しのぶが使う蟲の呼吸とは?鬼も経験したことのない痛みと絶望が襲う呼吸だった。

鬼殺隊士たちは、人間の力をはるかに超えた鬼を倒すために身体能力を飛躍的に向上させる為に「全集中の呼吸」という呼吸法を使います。(ごく稀に使用しない隊士もいますが) 全集中の呼吸はいくつか流派があり、多くの隊士たちは育手に教わった呼吸...
不死川実弥(しなずがわ さねみ)

【風柱・不死川実弥】日輪刀について~色や鍔などの形状を徹底解説します

好戦的で強面キャラの風柱・不死川実弥。 実弥の心の奥底には家族や動物への優しい気持ちも隠されているのですが、血の気の多いイメージは強いですね。 今回は、そんな実弥の持つ日輪刀について、刀の色や鍔などの形状を徹底解説していきたい...
タイトルとURLをコピーしました