時透無一郎(ときとう むいちろう)

時透無一郎の最期。誇り高き天才剣士が最後に見た景色※

9人いる柱の中でも最年少である時透無一郎。 ポテンシャルも高く、刀を握ってわずか2か月で柱にまで上り詰めた天才剣士です。 同じ柱たちからもその実力は高く評価されており、柱の中で唯一上弦の鬼を1人で倒した経験があります。 痣も発現しており、さ...
悲鳴嶼行冥(ひめじま ぎょうめい)

岩柱・悲鳴嶼行冥、鬼殺隊最強と言われた男の最期※

鬼殺隊を支える存在として、位が最も高い剣士として君臨している柱たち。 その中でも最強と言われ、他の柱たちからも信頼されているのが岩柱・悲鳴嶼行冥です。 柱たちからだけではなく鬼殺隊の当主である産屋敷耀哉からも信頼されており、耀哉の自身を犠牲...
胡蝶しのぶ(こちょう しのぶ)

胡蝶しのぶにサイコパス説が浮上!本当にしのぶはサイコパスなのか考察してみた。

女性でありながらも、鬼殺隊の最高位である柱まで上り詰めた胡蝶しのぶ。 善逸には顔だけでお金が稼げるとまで言われており、患者と接するときは女神のようと表現されるほどの美貌を持ちます。 また柱として鬼と戦うだけでなく、蝶屋敷の主人として怪我人の...
データ

【鬼滅の刃】鬼の強さランキング。禰豆子を含めた鬼の中で最強なのは誰?※

自分の目的のために次々と鬼を生み出し、人々を襲わせている鬼舞辻無惨。 鬼は元は人間ですが、望まずに鬼に変えられてしまったものもいれば、自ら望んで鬼となった人物もいます。 炭治郎の妹・禰豆子も家を襲撃されてた時に無惨によって鬼に変えられてしま...
鬼殺隊・隊士

【鬼滅の刃】産屋敷家の呪い。産屋敷家一族が呪われた理由※

代々鬼殺隊の当主を務めている産屋敷家。 未来予知とも言える特別な能力もあり、その力を使って何度も危機を乗り越えてきました。 九十七代目当主であった産屋敷耀哉は特にその力が強く、能力を使って鬼殺隊の今後の方針を決めるときにも力を使っていました...
不死川実弥(しなずがわ さねみ)

不死川実弥が玄弥の存在を隠す理由。なぜ実弥は玄弥を認めなかったのか。

好戦的な性格で、鬼殺隊の中で最も鬼に対して容赦がないと言えるほど鬼を恨んでいる不死川実弥。 それは人を襲わない禰豆子も例外ではなく、柱合会議では日輪刀で斬りつけていました。 そんな実弥には唯一の家族である弟の玄弥がいますが、玄弥に対して特に...
嘴平伊之助(はしびら いのすけ)

【鬼滅の刃】人として大きく成長した伊之助。伊之助が成長したきっかけとは?

猪に育てられ、育手がいないにも関わらず、独学で全集中の呼吸を習得して最終選別を突破することに成功した嘴平伊之助。 他の生き物たちとの力比べが生きがいであり、鬼殺隊に入隊したのもより強い相手を求めたことがきっかけでした。 登場当時は女の子を踏...
悲鳴嶼行冥(ひめじま ぎょうめい)

悲鳴嶼行冥はなぜ鬼殺隊最強と呼ばれるのか。最強と呼ばれる理由を考察※

鬼殺隊の最高位に君臨し、名前の通り鬼殺隊を支える存在となっている柱。 その中で最も柱を務めている期間が長いのが、岩柱の悲鳴嶼行冥です。 幼いときに高熱を発症したことが原因で盲目となった悲鳴嶼でしたが、そのハンデをもろともしない強さを持ち、鬼...
キャラクター

【鬼滅の刃】死んでほしくなかったキャラランキング※

鬼滅の刃では、鬼との激しい戦いの末に命を落としてしまう隊士も少なくありません。 最終選別を突破することもかなり難しく、中には鬼殺隊に入隊する前に亡くなってしまう人も。 歴代最強と言われた柱であっても、上弦の鬼を相手に亡くなった人もいました。...
アニメ

柱稽古編がアニメ化!刀鍛冶の里編以降で今後のアニメ化が楽しみなシーンまとめ※

鬼滅の刃の快進撃は止まらず、大人気のまま放送を終えた刀鍛冶の里編。 続く柱稽古編は、2024年の5月にアニメ放送されることが決定しました! 柱稽古編では、いままであまり登場が無かった柱たちの活躍も見ることができるので、柱推しの人たちにとって...