【鬼滅の刃】遊郭編は12月5日放送開始!気になる主題歌は誰が担当するの?

アニメ

ついに無限列車編の続きとなる遊郭編の放送日が決定しました!

放送日は2021年12月5(日)で、放送はまだ先ですがすでに多くの鬼滅ファンが心待ちにしている状態です。

そんな大注目の遊郭編ですが、主題歌は誰が担当するかご存じですか?

今回の記事では遊郭編の主題歌について詳しく説明していきます。

  • 主題歌を担当するアーティストは誰?
  • 主題歌のタイトルは?
  • もう曲を聞くことはできるの?

主題歌について知りたい人は是非この記事を読んでみてくださいね!

遊郭編の主題歌アーティストは「Aimer」

立志編、無限列車編ではLiSAが主題歌を担当していましたが、遊郭編からはAimerがオープニングテーマとエンディングテーマの両方を担当することに!

多くの人気アニメの主題歌を担当しており、日本だけでなく海外にも多くのファンがいるアーティストです。

魅力的なハスキーボイスに惚れこむ人も多く、様々な有名アーティストが彼女に楽曲を提供したり、ファンということを公言しています。

きつね
きつね

Fateシリーズでお馴染みですが、最近では話題になったドラマ「あなたの番です」の主題歌も担当されていました。

オープニングテーマ「残響散歌(ざんきょうさんか)」

12月5日放送の遊郭編、第一話でOPが流れました!

鬼滅の刃の主題歌は物語のキーマンになる人物をイメージした楽曲が多いので、残響散歌では遊郭編で活躍する宇髄天元にピッタリなド派手な曲調になっています。

歌詞の中にも宇髄を連想させる「派手」や「音」、「譜面」などの言葉も使われていました。

歌詞の中で特に宇髄の感情を表現しているのがここかなと思いました。

どんなに深い後悔も どんなに高い限界も掻き消して 残響

LYRICAL NONSENSE

宇髄は鬼殺隊に入るまでは忍として生活しており、自分の意志ではありませんが兄妹も手にかけており、そのことを深く後悔しています。

そして宇髄は自分のことを神と言っているものの自己評価はあまり高くなく、特に鬼殺隊最強である悲鳴嶼や、最速で柱になった無一郎、無限列車で200人の乗客を守り切った煉獄たちより自分は下だと考えています。

深い後悔や、劣等感を感じながらも鬼と戦う姿を表現しているように聞こえますよね。

ちなみに残響とは「音が鳴りやんだあとまで残って聞こえるひびき」という意味です。宇髄は日輪等に爆薬を仕込んでおり、爆発によって攻撃力の底上げをしています。曲のタイトルがまさに宇髄の戦闘スタイルを表現していたんですね!

エンディングテーマ「朝が来る」

エンディングテーマは12月12日放送の遊郭編第二話で初お披露目となりました!

作詞・作曲を担当しているのが、劇場版無限列車編の「炎」の作詞・作曲を担当した梶浦由記さん。

やはり曲調や歌詞がキャラクターにピッタリのものになっていましたね…。

OPは宇髄天元をイメージした曲でしたが、EDは炭治郎をイメージしたような曲になっています。(映像も炭治郎がメインで描かれていました)

繰り返し繰り返し血を流す魂は夢を見るその先に
輝いて輝いて新しい朝が来る 希望がたなびく方へ 君を呼んでいる黎明へ

LYRICAL NONSENSE

黎明というのは「明け方」という意味があります。

何度も暗闇の中で苦しい戦いを繰り返すのは、禰豆子を人間に戻すという炭治郎の強い想い。

朝が来るとは鬼との戦いが終わり、少しずつ強くなっていって、禰豆子を人間に戻すという目標に近づいているということを表現しているのではないかと思います。

ちなみに無限列車編で、煉獄が炭治郎たちに思いを託した話のタイトルは「黎明に散る」というもの。煉獄の想いを炭治郎が繋いでいっているという意味合いもあるかもしれませんね。

発売日は2022年1月12日

オープニングテーマの残響散歌、エンディングテーマの朝が来るは2021年1月12日に発売が決定しており、すでにネットでは予約が開始されています。

実は遊郭編の初回放送日である12月5日からは配信が開始されているので、早く聞きたい方は是非ダウンロードしましょう。

期間生産限定盤では鬼滅の刃の描きおろしジャケット仕様になっているので、欲しい人は早めに予約しましょう。

鬼滅の刃遊郭編の主題歌まとめ

鬼滅の刃遊郭編の主題歌についてまとめました!

鬼滅の刃遊郭編 

・主題歌はオープニングテーマ、エンディングテーマ共にAimerが担当
・オープニングは「残響散歌(ざんきょうさんか)」、エンディングは「朝が来る」
・エンディングテーマの作詞・作曲を担当したのは梶浦由記
・2022年1月12日にCD発売が決定しており、期間生産限定盤は鬼滅の刃の描きおろしジャケット

ついにアニメではOPとEDの両方が放送され、映像はもちろんのこと歌詞も曲調も最高のものになっていましたね!

普段はOPとEDは見ないこともありますが、遊郭編ではきちんとOPからEDまで毎回しっかりと楽しんでいます(笑)

ここまでお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました