データ

柱に倒された鬼たちを一挙公開!外伝や小説からの情報も取り入れて解説※

鬼滅の刃では、鬼殺隊を支える存在として隊士として最高位である「柱」が存在します。 柱たちは一般隊士たちでは対応できない任務を担当することが多いため、かなりの数の鬼を討伐してきました。 討伐した鬼の中には、鬼舞辻無惨の直属の配下である十二鬼月...
キャラクター

「柱」が鬼殺隊最高位の称号である理由と、メンバーが9名である背景を考察※

鬼殺隊には、最も位が高い剣士として「柱」が存在します。 柱たちは一般隊士たちとは違い、下弦の鬼が相手であれば単独で討伐ができるほどの強さを持ちます。 現在は9名の柱が存在し、全員が個性的で魅力が詰まった人物であるため、鬼滅の刃に登場するキャ...
鬼殺隊・隊士

鬼殺隊最高位【柱】の悲しい過去ランキング。残酷すぎる柱たちの過去※

鬼殺隊を支える存在であり、当主である産屋敷耀哉からも厚い信頼を寄せられている柱たち。 現在柱である9名は、歴代の柱の中でも随一の実力者がそろっていると言われています。 読者からも人気は高く、その人気は柱の全員が人気投票で上位にランクインする...
鬼殺隊・隊士

柱稽古に不参加だった柱。二人の柱が柱稽古に参加しなかった理由とは※

鬼の出没がぱたりと止んだタイミングで、鬼殺隊の隊士たちの実力を底上げするために行われた柱稽古。 名前の通り、柱たちが一般隊士たちに稽古をつけるという内容です。 普段は任務が忙しくて、隊士たちの面倒を見る余裕がない柱から直接指導してもらえると...
十二鬼月

上弦の鬼達にはどんな関係性がある?交流がある鬼と仲の悪い鬼※

十二鬼月の中でも選ばれた鬼であり、鬼殺隊の柱を凌駕する力を持っている上弦の鬼たち。 同じ十二鬼月である下弦の鬼たちとは比べ物にならないほどの実力者です。 その強さから、百年以上も顔ぶれが変わることはありませんでした。 無惨から直接任務を与え...
鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)

鬼舞辻無惨が千年以上探し求めた青い彼岸花。なぜ無惨は見つける事ができなかったのか※

鬼の始祖であり、平安時代から鬼として生活している鬼舞辻無惨。 鬼となり強靭な体を手に入れた無惨ですが、日の光を浴びることはできなくなってしまいました。 日の光を克服するため、無惨は「青い彼岸花」を千年以上も探し続けました。 結局無惨は青い彼...
鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)

鬼の始祖・鬼舞辻無惨が面白い?無惨の滑稽な小物すぎるエピソード※

「鬼滅の刃」において、全ての鬼の起源であり、その頂点に君臨する鬼の始祖・鬼舞辻無惨。 永遠の命と驚異的な強さを持ち、鬼となってからは千年以上も生きてきました。 鬼最強の地位にいる鬼舞辻無惨ですが、実は無惨のとある行動が「小物すぎて面白い」と...
冨岡義勇(とみおか ぎゆう)

水柱・冨岡義勇が嫌われる理由。義勇を嫌っている柱は誰?※

炭治郎を鬼殺隊へ導いてくれた水柱・冨岡義勇。 那田蜘蛛山で炭治郎が下弦の伍・累との戦いでピンチになった時も駆けつけてくれて、圧倒的な強さを見せつけていました。 登場したばかりのことは口数も少なくクールなキャラと思われていましたが、話が進むに...
十二鬼月

上弦の鬼が鬼になった順番。一番早く鬼になったのは誰?※

十二鬼月の中でも、異次元の強さを持つ上弦の鬼たち。 胡蝶しのぶは最終決戦前に、上弦の鬼の強さは柱3人分に匹敵すると推測していました。 下弦の鬼は鬼殺隊の柱に敗れ何度も顔ぶれが変わっていましたが、上弦の鬼はその強さから、百十三年もの間顔ぶれが...
煉獄杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)

煉獄杏寿郎はなぜ序盤で死亡したのか。理由は作品のテーマが大きく関係している?※

鬼殺隊の最高位である柱の1人である炎柱・煉獄杏寿郎。 炭治郎たちにとっては、初めて一緒に任務を遂行した柱でもありました。 しかし、煉獄は無限列車での任務で死亡してしまいます。 物語はまだ序盤であり、鬼殺隊の重要キャラクターで死亡したのは煉獄...