サブキャラ

竈門炭治郎の母親ってどんな人?実はとんでもない武勇伝もあることが判明。

鬼滅の刃と言えば、家族の絆がたくさん描かれておりそれが作品の魅力の1つでもあります。 主人公の炭治郎の家族が惨殺されたことから物語が始まり、ピンチの時は家族が助言してくれたりと多くの場面で家族の絆が垣間見えますよね。 しかし家...
時透無一郎(ときとう むいちろう)

【霞柱・時透無一郎】霞の呼吸について~特徴や型の詳細などをご紹介します!

最年少僅か2か月で柱となった天才剣士、霞柱・時透無一郎。 物語の途中、記憶が蘇り、本来の自分を取り戻した無一郎ですが、彼の使う霞の呼吸とはどのようなものなのでしょうか。 今回は、無一郎の剣技である霞の呼吸の型や特徴などを刀鍛冶...
我妻善逸(あがつま ぜんいつ)

【鬼滅の刃】我妻善逸の過去とは?臆病者で騒がしい彼には悲しい生い立ちがあった。

炭治郎の同期であり、雷の呼吸を会得している我妻善逸(あがつまぜんいつ)。 鬼殺隊であるにも関わらず、鬼を前にしてもすぐに泣き言を言って炭治郎や伊之助に助けることもしばしば。 こんなに臆病な性格をしているにも関わらず、鬼殺隊にな...
煉獄杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎の髪型って?幼少期の頃と大人では違いがあるのか。

前向きで弱音を吐かず、亡くなった後も多くの隊士たちの心の支えとなっていた炎柱・煉獄杏寿郎。 煉獄杏寿郎は映画無限列車編が大ヒットした影響もあり、美容院で煉獄杏寿郎カットしてもらう人も現れる程です。 そんな煉獄髪色も金髪に毛先が...
鬼殺隊・隊士

産屋敷家の呪いとは?一族が短命なのは鬼舞辻無惨が深く関係していた。

代々鬼殺隊の当主を務めており、鬼の始祖である鬼舞辻無惨の討伐を悲願としている一族である産屋敷家。 鬼滅の刃は大正時代の設定ですが、産屋敷家は平安時代から続く歴史ある一族です。 産屋敷耀哉は歴代の当主たちの中でもカリスマ性がずば...
煉獄杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)

炎柱・煉獄杏寿郎の名言集~英語版『Demon Slayer』よりご紹介します!

「鬼滅の刃」無限列車編にて活躍し、多くの名言を遺した炎柱・煉獄杏寿郎。 柱たる故の責任感や正義感の強さもさることながら、登場シーンは少ないながら、印象深いキャラクターである杏寿郎の名言に心打たれた方も多いのではないでしょうか。 ...
嘴平伊之助(はしびら いのすけ)

【鬼滅の刃】嘴平伊之助の素顔は美形!?被り物をしている理由とは。

炭治郎の同期の1人で、独学で呼吸法を会得した実力者である嘴平伊之助(はしびらいのすけ)。 常に猪の被り物をしており、戦闘中もそれを外すことはありません。 しかし伊之助の素顔は野太い声からは想像もできないほど整った顔をしてるので...
鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)

猗窩座へのパワハラは期待の裏返し?鬼舞辻無惨と猗窩座(あかざ)の関係性とは。

鬼の始祖である鬼舞辻無惨と、上弦の参として長く無惨に仕えている猗窩座(あかざ)。 無惨といえば自分の手下にも容赦ない独裁者っぷりが話題になり、下弦の鬼を解体した時にはあまりの容赦ない対応に「パワハラだ!」と話題になりましたね。 ...
竈門炭治郎(かまど たんじろう)

神崎アオイにとって竈門炭治郎は特別な存在?二人のエピソードと関係について

気が強く、勝気な印象の強い、鬼殺隊士・神崎アオイ。 蝶屋敷で隊士たちの治療などを取り仕切るアオイですが、心の奥に、ある不安と葛藤を抱えています。 そして、竈門炭治郎と接するうちに、炭治郎に言われた言葉によって、アオイ自身にも心...
十二鬼月

猗窩座(あかざ)と童磨はどっちが強い?あるシーンから二人の力の差が明確になっていた。

100年以上も上弦の鬼として無惨を支えている猗窩座と童磨ですが、正反対な性格をしているため猗窩座はひどく童磨のことを嫌っています。 馴れ馴れしい童磨に対し無言で殴り掛かった猗窩座ですが、上弦で一番の実力者である黒死牟に注意される場面...
タイトルとURLをコピーしました