珠世と鬼舞辻無惨の関係は?鬼である珠世が鬼殺隊の味方をする理由とは。

鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)

浅草では炭治郎を助け、最終決戦では自らの命を捨て無惨を倒すことに協力してくれた珠世。

普段は医者として人を助け、鬼を人に戻すための薬の研究を行っています。

鬼である珠世が、何故同じく鬼である鬼舞辻無惨を敵対視し、抹殺したいと思っているのでしょうか?

今回の記事では、珠世と鬼舞辻無惨の関係について解説していきます!

  • 珠世が鬼舞辻無惨を抹殺したいと思っている理由
  • どうやって珠世は無惨の呪いを解いたのか
  • 呪いが解除される前の珠世はなぜ鬼舞辻無惨の傍にいたのか

などが気になったら是非この記事を読んでくださいね!

珠世とはどんな人物?

©吾峠呼世晴/集英社 アニプレックス・ufotable

禰豆子と同じく、無惨にかけられた呪いを解除している鬼です。

医学に精通しており、普段は医者として人の看病を行っており、その知識を生かして自分の体を人を食べなくても生きれるように改造しています。

また、無惨以外不可能とされた人を鬼にすることにも成功しました。(ただし、200年以上かかって実現したのは愈史郎1人)

上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)よりも早くに鬼となっており、登場している鬼の中では無惨を除くと一番長い年月を生きています。

鬼からは逃れ者として追われているが、愈史郎の血鬼術で拠点を移しながら無惨を倒すための研究や鬼にされた人を人間に戻すための薬の開発などを行っています。

珠世が鬼舞辻無惨を抹殺したいと思っている理由

無惨の誘いに乗り、夫と子供を殺してしまった

©吾峠呼世晴/集英社 コミック21巻

実は珠世はある目的のために自ら望んで鬼になりました。

鬼になった理由は「自分の子供が大人になるのを見届けたかった」からです。

珠世は人間の時に夫がおり、子供もいましたが病気で余命がわずかとなっており、子供が大きくなるのを見届けることはできないとされていました。

そんな時に無惨が現れ、珠世は無惨の誘いに乗り、鬼となってしまい夫と子供を食い殺してしまいました。

珠世の発言を見ると、鬼になると人を食べるようになるということは知らされなかったのが分かります。

そんなことがわかっていれば私は鬼になどならなかった!!
病で死にたくないといったのは!!
子供が大人になるのを見届けたかったからだ…!!

©吾峠呼世晴/集英社 コミック16巻

珠世は鬼となり夫と子供を殺してしまったことを深く後悔しており、こうなることが分かっていたにもかかわらず、何の説明をしなかった無惨を恨んでいます。

自分が鬼になって後悔しているから、珠世は愈史郎を鬼にする際に本人の意思を聞いているんですね…。

自暴自棄となり、大勢殺してしまった罪を償うため

夫と子供を殺してしまった珠世は自暴自棄となり、関係ない大勢の人間を殺しました。

珠世は罪を償うため、自分を犠牲にしてでも無惨を倒すことを心に誓いました。

無惨の弱体化により呪いの解除に成功

©吾峠呼世晴/集英社 コミック2巻

鬼になると、無惨によって呪いがかけられてしまいます。

  • 思考を読み取られてしまう
  • 位置を把握される
  • 無惨の情報を口にする(名前を口にするのもNG)

しかし珠世はこれらの呪いを解除しているため、無惨に自分の居場所を知られることはありません。

戦国時代、無惨は始まりの呼吸である『日の呼吸』の使い手である継国縁壱によって追い詰められ、何とか逃げ出すことができました。

珠世はその場面を目にしており、無惨が逃げた際に名前を口にしてしまいましたが、無惨が弱体化していたため呪いは発動しませんでした。

この出来事をきっかけに珠世は身を隠し、医者としての知識を生かして呪いを解除するだけでなく、人を食わなくても生きれるように自分の体を改造することにも成功しました。

簡単に自分の体を改造することはできず、珠世は何度も飢えに襲われました。しかし去り際に縁壱に言われた「無惨を倒したい君の思いを信じる」という言葉を思い出し、動物や人の亡骸を食べて飢えをしのいでいたのです。

珠世が鬼舞辻無惨の側に置かれていた理由

©吾峠呼世晴/集英社 コミック21巻

呪いが解かれる前、珠世は無惨の側に置かれていました。

呪いによって思考が読まれてしまうため、無惨も珠世が自分を憎んでいたことを知っていたはず。

それにも関わらず、無惨が珠世を側に置いていた理由は珠世が医者として優秀だったことが理由です。

無惨は太陽の克服を目指しており、そのために頭が良く医学の知識が豊富の人物を重宝していたと考えられます。

その為珠世が自分を敵対視していたとしても、側に置いていたと思われます。

無惨が鬼になったのも、医者が作った薬を飲んだことが原因でした。そのため同じ医者であるものに太陽を克服するための薬を作らせようとしたのかもしれませんね。

珠世と鬼舞辻無惨の関係まとめ

©吾峠呼世晴/集英社 アニプレックス・ufotable

珠世と鬼舞辻無惨の関係について解説しました。

まとめるとこのようになります。

珠世と鬼舞辻無惨の関係

・珠世が無惨を抹殺したい理由は、鬼にされたせいで夫や子供を自らの手で殺してしまったことと、自暴自棄となり大勢殺してしまった罪を償うため

・継国縁壱によって無惨が弱体化されている間に呪いを解くことに成功

・医者として優秀だったため、鬼となった珠世を側に置いていた

もしかしたら無惨は珠世の医学知識が欲しかったために、珠世の思いを利用して鬼にしようと考えていたのかもしれませんね。

多くの鬼に珠世の捕縛を命じているのも、珠世の知識を失うのは避けたかったのかもしれません。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました