煉獄杏寿郎が発した「よもやよもやだ」の「よもや」とはどんな意味なのか?

煉獄杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)

劇場版無限列車編で魘夢の血気術で眠らされて、起きた時の煉獄杏寿郎の「よもやよもやだ」は、印象的でした。

現代ではほとんど使われませんが、なんとなく意味は分かるしあの場面ではなんだかとてもカッコよく聞こえました。

「よもや」の意味ですが、「まさか」などの意味を持ちますので、「よもや」を繰り返してさらに意味を強調しています。

煉獄杏寿郎が「よもやよもやだ!!柱として不甲斐なし!穴があったら入りたい!!」といったシーンすごくカッコ良かったので、この記事では「よもや」の意味を詳しく解説していきたいと思います。

煉獄杏寿郎が発した「よもや」の意味は?

皆さんも聞いたことはあるけど、意味は何となく知ってるくらいだと思う「よもや」という言葉。

「よもや」という漢字は無いようです。

「よも」と「や」に分けられ、「よも」はありえないことではないけれど、まずないだろう」という副詞で「や」は意味を強調するための助詞です。

万が一にもその様なことは起きないだろうという予想であり、たぶん、おそらくという意味です。

皆さんも聞いたことはあるけど意味は何となく知ってるくらいだと思います。

煉獄杏寿郎が発した「よもやよもやだ」の意味は?

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

その人が立場的に許されない失敗をしてしまった時のセリフです。

「よもや」を繰り返しているので、まさかまさかと意味を強調しているようです。

煉獄杏寿郎が、魘夢の血気術で眠らされて起きた時に「よもやよもやだ!柱として不甲斐なし!穴があったら入りたい!」と言って「よもやよもやだ」を使っていました。

サツマイモを食べるときは「わっしょい・わっしょい」と言うぞ!」

煉獄杏寿郎が無限列車編で言った「よもやよもやだ」は現代風にすると「まさかまさか」とか「まさかそんなことが」のような意味となるのでしょう。

「よもや」はコミック何巻で出てくる?

「よもやよもやだ」としてですが、コミック7巻60話「二百人を守る」にのみ登場します。

たった一回しか出てこない言葉なのにやたらと印象に残るシーンでした。

「よもや」はアニメでも出てくる?

現在、アニメでは登場しません。

劇場版無限列車編でのみ登場します。

煉獄杏寿郎が発した「よもや」の意味まとめ

現代ではあまり使われていなく「よもや」に漢字は存在しない。

「よも」と「や」に分けることができ「よも」だけでも意味があるが、「や」をつけて意味を強調している。

煉獄杏寿郎が「よもやよもやだ」と言ったのは無限列車編で一度のみでした。

「よもやよもやだ」は繰り返すことでさらに意味を強調している。

なにはともあれ煉獄杏寿郎が言うとカッコ良かったです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました