pho241005

宇髄天元(うずい てんげん)

【鬼滅の刃】なぜ宇髄天元には三人の妻がいる?3人との関係は?

遊郭編では炭治郎たちを導き、大活躍だった音柱・宇髄天元。 容姿や面倒見の良い性格で、女性隊士から柱の中で一番モテる男だということも判明しました! そんなモテモテの宇髄には、雛鶴・まきを・須磨という3人もの妻がいます。 日...
十二鬼月

【鬼滅の刃】童磨の人間時代とは?鬼からも煙たがれる彼はどんな子供だったのか。

上弦の鬼の1人であり、女の死体を抱えながら笑うという猟奇的な姿が初登場となった童磨。 強くなるために鍛錬を続けている猗窩座を煽るような発言や、玉壺からもらった壺に女の生首を生けたりなど優しそうな顔からは想像できない行動が目立ちます。...
サブキャラ

【鬼滅の刃】愈史郎(ゆしろう)はなぜ鬼のままだ生き続けた?その理由は珠世との約束が関係していた?

鬼舞辻無惨の支配から逃れた珠世によって鬼となった愈史郎(ゆしろう)。 人間の時に不治の病にかかりましたが、珠世から人間でなくなっても生き続けたいか?と問われ、鬼になり生き続けることを選びました。 最終決戦では鬼殺隊士のふりをし...
鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)

鬼舞辻無惨に好かれた7人鬼。無惨のお気に入りとなった理由とは

鬼殺隊の宿敵であり、鬼の始祖である鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)。 人間社会に溶け込み紳士的な振舞もできるものの、自分以外の鬼は駒としか見ておらず、気に入らないことがあると容赦なく殺すという鬼畜っぷり。 それは十二鬼月も例外では...
十二鬼月

【鬼滅の刃】上弦の鬼が鬼となった理由。自ら望んで鬼になったのは誰?

鬼舞辻無惨によって直属の配下として選別された最強の十二の鬼、十二鬼月。 その十二鬼月の中でもより優れた鬼とされるのが上弦の鬼です。 鬼殺隊の柱であっても上弦に勝つことは困難で、その強さを蟲柱の胡蝶しのぶは柱3人分に匹敵すると表...
冨岡義勇(とみおか ぎゆう)

【鬼滅の刃】冨岡義勇が使う「凪」とは?登場シーンや強さについて解説

鬼滅の刃のキャラクターの中でも1,2を争うほど人気が高い冨岡義勇。 炭治郎を鬼殺隊へと導き、禰豆子のために命までかけてくれました。 初めはクールな性格かと思いきや、後半からは天然であることが判明し、そのギャップも人気の1つの理...
十二鬼月

童磨が遊郭にいた理由。遊郭は童磨にとって最適な場所だった?

ついにアニメ遊郭編の最終回で初登場となった上弦の弐・童磨(どうま)。 鬼の中でも人気のキャラクターで、登場を楽しみにしている人も多く、私もその中の1人でした! 瀕死の状態であった妓夫太郎と堕姫を鬼に誘った人物で、当時はまだ上弦...
十二鬼月

上弦の壱・黒死牟は元柱だったのか?その可能性について考察

黒死牟は上弦の鬼で最も強いとされる『壱』の数字を与えられ、四百年もの間その座を守り続けた鬼です。 上弦の鬼から入れ替わりの決戦を3回申し込まれていますが、1度も負けたことはありません。 さらに鬼殺隊士たちが鬼と戦うために身に着...
十二鬼月

猗窩座は童磨を嫌っている?猗窩座と童磨、2人の関係性とは

上弦の陸・妓夫太郎と堕姫が倒された後に、無惨によってすべての上弦が集結することになりました。 その時に弐の童磨が参の猗窩座に話しかけていましたが、猗窩座は無表情のまま童磨の顎に一発入れていました。 鬼は群れる生き物ではありませ...
全般

【鬼滅の刃】透き通る世界とは?会得した人物や発動条件などを解説!

最終決戦で何人かの隊士たちが会得することに成功した「透き通る世界」。 厳しい鍛錬を積み上げた人でなければ会得することが出来ず、鬼殺隊の柱でさえも取得することが困難になります。 会得するとその名前の通り、相手の体が透き通って見え...
タイトルとURLをコピーしました